2009年08月31日

詰めゼロ!

ってなわけで、コミケで頒布した詰めゼロの答え合わせですっ!

答え合わせのページは
こちら
posted by 青王メンバー at 21:42| Comment(269) | TrackBack(31) | 日記

2009年08月15日

コミケ

おひさしぶりですー!青王委員会のasahinaです。

やー、コミケ始まりましたねー。というか始まってる。


えっと、その、アレです。詰めゼロ本間に合いませんでした(汗

でも、一応詰めゼロは作ったので、フリペで配布してるのかな?かな?

必死で問題作ったので、是非遊びにきてくださいねっ!

では、また!
posted by 青王メンバー at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月13日

やぁ、みんなお久しぶりだね。

どうも、asahinaです。

だいぶご無沙汰してたけどみんな元気にD-0やってるかな?

さて、あと一週間強で、最後の賞金制大会「日本選手権2009春」開催だけど調子はどうよ。

ちなみに、おいらは最低な状況ね。

いやー、前回みたいにメタが固まってないとやりずらくて仕方無いねぇ。

わからん殺しされたらいやだなぁ。


…と、前フリはここまでにして、今日更新したのは、第11回暫定青王決定戦の概要を説明しにきたんだ!

まずは、下の開催概要をみてくれ!

<第11回暫定青王決定戦開催概要>

大会開催日: 2009年 5月16日(土)
大会開催場所: 東京都大田区南蒲田1丁目20番20号
大田区産業プラザ「Pio」6F F会議室
大会開催時間: 14:30〜21:00
定員: 32名
大会形式: 構築戦(青単色)アルティメット構築(その他レギュレーションにつきましてはこちらを参考にしてください。)
試合時間 25分 1本制


前回、前々回と会場が夕方〜夜しか取れなくて若干タイムスケジュールが窮屈だったんだけど今回はパワーアップして午後いっぱいをとりましたっ!

これで、青王戦終わった後に日本選手権の調整とかボードゲーム大会とか出来るじぇい。


ちゅうことで、みんな来てね!


おいらも青単組まねば…。

明日から本気だす…。

毎日言ってる気がするがな(笑
posted by 青王メンバー at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月26日

皆さん、ご無沙汰してます〜。

どーも、asahinaです。

すっかり日記がご無沙汰になってましたね。

ここんところ僕はWBCを見るために朝早起きしてましたwww

10:30に起きるなんて限界だった…(汗

しかし、イチローは化け物だったwwww

序盤叩かれててもやっぱりエンターテイナーなんだわ。
凄まじいですね。

そして、岩隈乙・・・といわざるを得ない。そんな1週間くらいでした。

さてさて、D−0は、ツアー関東、それから北海道とが終了して、ぼちぼちメタの動向も分かってきたんじゃないでしょうか?

関東は、僕も頑張って青王委員会の底力を見せにいったりいかなかったりw

いやはや、しかしプラントが強いですねぇ。

ラッパ相手にも、灼熱相手にも分は良い感じですからねぇ。


これに対抗するデッキ辺りが出てくるのか否かって感じでしょうか。

さて、で、ですね。関東域のプレイヤーさんへお知らせですね。

たぶん既に皆さんご存知だと思いますが、東京都新潟市に在住の牧場主、ターパンさんが、第三回関東最強決定戦を開催する模様ですっ。

当日には、アルティメット構築戦やジャッジファイナル×4とか併設しているようなので、ぜひ参加を〜!

■主催者ブログ■
http://green.ap.teacup.com/tousai/

といったところで、今日の更新はここまで。

では、またお会いしましょう。

posted by 青王メンバー at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月26日

皆さん、見てくださいね〜!

どーも、おはようございます。asahinaです。

ということで、ですね、第9回暫定青王決定戦動画のアップロードと、それ以前の動画の整理をしました!

いやー、私事で申し訳ないんだけども、僕のツンデレパソコンちゃんが、デレてくれなかったおかげで、ホントに動画うpするだけなのに4時間も掛かってしまって。。。

いやー、なんなんでしょう。
アレですね、ツンデレは自分に迷惑が掛からない分には良いものだけども、実害被ると殺意すら覚えますね(笑


では、そんなこんなですが、第9回青王戦の動画、皆さんも見てくださいねっ!


(なぜ、いまさらになって第9回って突っ込みは…あぁやめてっ限界なのですっ。)

第十回については、近いうちにUpしますのでしばしお待ちを!

(今月中にあげたいけどなぁ。)
posted by 青王メンバー at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月17日

第十回青王戦‐終幕‐

やあやあ、みなさんこんにちは。asahinaですよーっ!

さて、週末はD-0楽しみましたか〜?

先週末は、青王戦、それからWGPがありましたね。

ということで、まずは青王のイベントレポートからいっちゃいましょう。


<第十回暫定青王決定戦‐終幕‐新青王の誕生>
2月14日‐リア充男女ともに浮き立つイベントのこの日、青王戦に新たな物語が生まれた。
青王への挑戦権をかけた勝負が厳かに、始まった。

参加者のプロフィールと、デッキレシピは以下のとおりである。

田島功一
日本選手権2007ベスト4、日本選手権2008秋‐優勝他。

山田魔王閣下雅之
俺らデーモンですから。だそうです。

ミュウ
ユーザーサイト、ゼロの丘管理人。彼はこのあとWGPでユーザサイト対決としてターパン牧場牧場主のターパン氏と死闘を演じることとなる。

吉田匡希
第2回東北最強決定戦3位

多々良俊彦
受験期間によりD0は休止中でしたが、暇をぬっての参加だそうです。

臼井啓
蒲田のエロテロリスト。らしいですよ。
第一回関東最強決定戦ベスト16

東儀
D0界のスーパー料理人。ちなみに今回の青王には彼が調理したおつまみ的なものが登場。大変においしゅうございました。

大嶋徳明
第2回当方腐敗東方不敗



以上のメンバーがしのぎを削り青王への挑戦権をかけての勝負は、山田雅之魔王閣下が挑戦権を得る次第となりました!

そして、青王王位防衛戦は…


なんと5期連続での青王王位を防衛してきた難攻不落の先代青王下山を破って、新青王‐山田魔王閣下雅之‐が誕生した。

驚きのスピーディーな試合運びもあり、わずか10分少々の出来事であった。
(運営スタッフ的にも非常に動画編集とか楽wwwおいしいネタとなりました。)

青王戦の動画については近日中にあげる…予定ですよ。


ということでですね、青王戦についてはこんな感じでしたよっ。

で、サイドイベントのチョコフォンデューも好評だったんじゃないでしょうか?
われらがG2スタッフたにし姉さんの協力もあり、バレンタインな空気も楽しめたんじゃないでしょうか?



さて、これにて青王戦のレポートを終わります。オーヴァー。
posted by 青王メンバー at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第10回暫定青王決定!

青王!!

ついにファイブタイムチャンピオン下山が轟沈。新青王は閣下!

マジですげえ☆

詳細は随時、上げていきます!乞うご期待!!
posted by 青王メンバー at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月10日

さ、ウインターに向けてのお話ですよー。

やあやあ、皆さんこんにちは。毎度おなじみasahinaさんですよー。

さぁ、ということで、ですね。今週末にはウィンターグランプリが、前日には青王戦ですね。

青王は、青王で楽しんでもらって途中で負けてしまっても次の日のリベンジに闘志を燃やして調整とかがんばって頂戴!

で、皆さんデッキは決まりましたか?
私、Asahinaも僭越ながらウィンターGpには参加しようかと思っています。
もちろん、参加する以上は勝利を目指してがんばろうと思うのですが。


現環境で、どんなデッキが強いんでしょうね。

まずは、僕がSTに参加した結果目にしたデッキから紹介を。
とは言ってもですね、あまり代わり映えしないかもです。


赤青灼熱王(カンノン有無)
赤緑共鳴(カンノン有無)
赤黒(青)灼熱王
青黒結合
青黒プラント

くらいでしょうか。
ほぼすべてが日本選手権環境からの引き続きでカンノンが入る入らないの話程度でしょうか。

この中で相性とかそういったのを独断と偏見でつけるとすれば。


赤緑共鳴>赤青灼熱
赤緑共鳴>青黒プラント
赤緑共鳴≧赤黒灼熱
赤緑共鳴≧青黒結合

青黒プラント=赤黒灼熱王
青黒プラント=赤青灼熱王
青黒プラント=青黒結合

赤黒灼熱王>赤青灼熱王
赤黒灼熱王>青黒結合

赤青灼熱王≧青黒結合

といったところでしょうか。
もちろん、前提がいくつかありますが。

感覚的にはこんなところでしょうか?
いまさらで申し訳ないのだけども、結局回った赤緑を頂点にコントロールに強い灼熱王と灼熱王に歩合が悪くないプラントとすべてに厳しいけどすべてと撃ち合える結合でしょうか。

特に結合は4ターン目に決めてしまえばむしろ赤緑相手は歩合はぐっと良くなると思いますね。


…WGP当日は、1本制ですので5回ないし6回の対戦数で一番ブン回った赤緑使いが優勝をするのでしょうか?

それとも、上手にメタ読みを決めうちしたプレイヤーが勝つのか。

といったとこでしょうか?

では、皆さん今週末は蒲田のPIOでお待ちしています!



第十回暫定青王決定戦

開催日 :2月14日 土曜日
開催場所:〜PIO蒲田〜A会議室
開場時刻:18:00
大会開始:18:30
終了予定:21:00
閉場予定:21:30
参加費 :無料!
大会形式:アルティメット構築戦、青単色、シングルエリミネーションルール採用!


ではノシ
posted by 青王メンバー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月03日

第10回暫定青王決定戦やるよーっ!

どーも、Asahinaですっ!さぁ、今年も青王戦やるよーっ!

…さて、そういうことでですね概要をお届け!

第十回は、色々豪華だっ!

第十回暫定青王決定戦

開催日 :2月14日 土曜日
開催場所:〜PIO蒲田〜A会議室
開場時刻:18:00
大会開始:18:30
終了予定:21:00
閉場予定:21:30
参加費 :無料!
大会形式:アルティメット構築戦、青単色、シングルエリミネーションルール採用!

■サイドイベント■
2月14日がなんの日だかおまいら知ってるか?
聖バレンタインデーなんだぜ!
アタシは、もはやそんなのに縁の無い生活を何年続けてるか覚えられないくらいだけど…な(笑)
…俺の名誉のために言っておけば貰っては居るんだからっ。

……言えば言うほど惨めな気持ちw

…さて、というわけでですね、青王委員会ではサイドイベントとしてチョコフォンデューやりますよっ!
委員会から、参加者皆さんへの義理本命チョコっ!


そして、われらが委員会主宰のばろんより重大発表!?

次の日は、ウィンターグランプリですし、最後の調整も兼ねてとか、前日入りして遊びに来てくれる地方勢とか大募集よっ!



その他、詳しくは委員会HPにうp済みなので参考にされたし!

あ、ちなみにですね、ショップトライアル放浪記とか書くつもりはあるんだからねっ!

べ、別に忘れてたわけじゃないんだからっ。

では、皆さん2月14日にお会いしましょう!
posted by 青王メンバー at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月27日

新弾で遊んでますかっ?

さ、新弾でちゃいましたけど皆さん遊んでます?

…毎度おなじみAsahinaです!

というわけでですね、今日からしばらくは新弾ネタでさっくりといっちゃおうと思いますっ!

視点も、トーナメントプレイヤー視点であったりカジュアルな視点で大仰天コンボとかも考えたいけど…それは話の流れの中で…。



さて、まずは、新弾から非常に評価の高いビッグトライアングルの3種類の運用を考えて見ましょうか。


・機神兵カンノン
使用コスト:赤2無5
移動コスト:赤1無2
種族:イフリート
タイミング:クイック
パワー:6500
スマッシュ:2
隊列召喚-ビッグトライアングル[赤1]
(自分のベーススペースの左右のラインと中央ラインの敵軍エリアのすべてのスクエアにあなたのカードがある場合、あなたはこのカードを隊列召喚のコストで中央ラインの中央エリアのスクエアに自軍エリアであるかのようにプレイできる。)
このカードが隊列召喚でプレイされてスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースのスクエアにあるすべての自分のユニットをリリースし、ターン終了時まで、スマッシュを+1する。


さて、まずは一番評価が高いと思われるカンノンから。
能力としては、このゲームの勝利条件である7点スマッシュをするっていう行為に一番直結しています。だので強いのは当然なのですが、やっぱり灼熱王との兼ね合いが異常に優秀でしょう。

5ターン目に灼熱王が出たターン以降、ノータイムで灼熱を殺す、または相手本体を倒さなければならないってのはやはり大問題。

灼熱が出たターン以降エネルギーを使いきれないプレッシャーは果てしないですね。


運用に関してはおそらく灼熱王に限っての運用になりそうではありますが、赤緑共鳴ビートでもそこそこ動きそうですね。
とりあえず、補給や、0コスト移動のユニットと相性が良いのでそこらへんが自然に投入できるデッキであれば運用はありえるでしょう。


・闘技軍団長フォラス
使用コスト:黒2無5
移動コスト:黒1無2
種族:サーヴァント
タイミング:クイック
パワー:6500
スマッシュ:2
隊列召喚-ビッグトライアングル[黒1]
(自分のベーススペースの左右のラインと中央ラインの敵軍エリアのすべてのスクエアにあなたのカードがある場合、あなたはこのカードを隊列召喚のコストで中央ラインの中央エリアのスクエアに自軍エリアであるかのようにプレイできる。)
このカードが隊列召喚でプレイされてスクエアに置かれた時、ターン終了時までバトルスペースのスクエアにあるすべての相手のユニットのパワーを-7000する。


こいつの能力は盤面の除去能力です。除去能力と隊列召喚は微妙にアンチシナジーを形成しているような気がするものの、たとえば、グラッジが突撃して隊列召喚を決めてからそのグラッジが相手の盤面を除去していくだとか、そんな運用も充分あるんじゃないでしょうか?

少なくとも、こいつ自身も2点スマッシュを持っているので、拮抗した盤面から決めれば、盤面の優位は奪えると思います。

それと、やはり能力がパワーマイナスなのでスイープ出来るカードで隊列を決めたいですね。

あとは、2枚が手札に集まれば隊列スタック隊列で‐14000(笑

これで、死んでくれなきゃこっちがたまらんぜよ。

そんな状況もときどきありそうですよね。



・塗装工アーニャ
使用コスト:白2無5
移動コスト:白1無2
種族:グレムリン
タイミング:クイック
パワー:6500
スマッシュ:2
隊列召喚-ビッグトライアングル[白1]
(自分のベーススペースの左右のラインと中央ラインの敵軍エリアのすべてのスクエアにあなたのカードがある場合、あなたはこのカードを隊列召喚のコストで中央ラインの中央エリアのスクエアに自軍エリアであるかのようにプレイできる。)
このカードが隊列召喚でプレイされスクエアに置かれた時、あなたは自分の手札かプランゾーンにある白のユニットを1枚選び、自分のユニットのない自軍エリアか中央エリアのスクエアにフリーズ状態で置く。


塗装エアーニャ…もとい塗装工アーニャ。
けしからん。実にけしからん。、

なんてったって幼女…しかもメカっ娘。そしてドジっ娘。超つるぺただよ。しかも首輪つき。
さらに、アレだよ、ペンキこぼしてるのにこの微妙に申し訳なさの無い、なんつーか『ッ、痛ってーな』とかそんな感じの微妙にツンツン要素がある的な…。

…ふぅ、つい筆者の歪んだ嗜好を晒してしまった。

さて、そんなドジっ娘がうっかり隊列召喚すると手札かプランにある白いユニットが中央か自軍に0コストで出てきます。

いや、これも中々いかついことが書いてあります。

いや、だってアーニャが隊列で出てくると一緒にケルベロスだとかエビゴールドだとかエスティタートだとかそんなバケモノをどばーんとかそんな感じで登場させます。

さて、白なので移動軽減も補給もいまいちなんですよね。

ただ、相性がよさそうなのは、ハウンドファクトリーやファイアウォールなんかを張るってのはそこそこ良いんじゃないかな?
迎撃は困難でしょうし。

とはいえ、そんなことをしていて相手の共鳴ビートの壊滅的打撃をどうにかできるのか?ってのが問題ですよね。


むー、難しい。

そんなとこでしょうか。しまりが無い文章になってしまったorz

まだまだ、新弾は出たばっかりです。研究の余地はたくさんあると思います。

皆さんもいろいろ試してみてくださいね!

あ、あしたは『うごかない どうやら ただの しかばねの ようだ』になってなければ、ショップトライアル考察編にでもしようかしら。

新弾の出た環境、ショップトライアルはどうなっているのか?ってな感じで。

赤緑共鳴一色だったら…それはそれでww
posted by 青王メンバー at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記